なつたより
(早生) 新品種 
大果
樹勢は強く、果実は長卵形で大き目です。果重は65〜75gで、「大房」及び「田中」より10g程度小さくなります。糖度が高く、酸含量が低く、果汁が多いため、食味は良好です。果皮色が橙黄色で、生理障害の発生が少ないため、外観は美麗です。開花期が10月下旬〜1月中旬で熟期が5月下旬になります。果肉に厚みがあり、果汁が口の中いっぱいに広がります。

幻の白びわ
果実共に入手困難、土肥の白びわ
「幻の白ビワ」は、静岡県の土肥地区のみで生産され市場に出回る事の無い、まさに幻といえるビワです。

ジャンボ大房
数量限定
(中生) 特大果
「大房」は、高級フルーツ店にもならぶ千葉房州の大実品種で、食味よく日持ちもよい中生種です。

長崎早生びわ
(早生) 大果

茂木びわ
(早生)

田中びわ
(中生)

瑞穂 -みずほ-
数量限定
(晩生) 大果

▲ページトップへ